2009年9月3日木曜日

秋休み企画 一坪農園「収穫祭」と農業体験


秋休み企画:[一坪農園収穫祭農業体験合宿]
       
             安全な食を目指すなら自然農法を!
    上條あつみ 講演会「自然農法で出来る事」
          
  実践自然農法 畑づくりから種まきまで


   2006年、日本が抱える食糧自給率の低さと形だけの有機農法を憂いて自ら自然農法による農業を始め、品質の良い作物の育て方、雑草こそ土地を豊かにする資源、山の湧き水、その土地の精霊たちと交流することで生まれる植物たちとのコミュニケーションを通して、無農薬、無化学肥料による畑づくり、収穫、昆虫や野生動物との折り合い、生物サイクルを上手に利用して自然に生かされて生きる方法を提唱します。

講演内容
大量生産大量消費社会における農業/効率と価格/害虫、害鳥という考え方/農薬の散布で健康が危うい/有機農法は形だけ/規格や品質を追求すると/曲がった野菜たちは元気/病気と虫の食害による弊害/想定外の軌跡-ウンカと東方美人/おいしいトマトやキュウリの作り方/スイカとメロンは親戚?/じゃがいもは畑の王様/大豆と枝豆の関係/ナスは万能食材/土の作り方/窒素・リン酸・カリは雑草で/塩の効能/家庭菜園でできないこと/畑があると、感謝する気持ちが/一日の終わり
講演者プロフィール上條あつみ(かみじょう あつみ)
 戦後の山梨県大月市の農家に生まれる。70年代、都内の家族向けに「貸し農園」をはじめ、(故)山田孝雄氏に師事して、アクエリアン・ハウスのスタッフとしてピラミッド建設計画に加わる。 その後、ピラミッドパワーを使って酒饅頭を販売したり、ピラミッドを利用する人達に地野菜を使った食事を提供している。 それまでも、ほぼ自然農を自ら実践してきた。 最近、八ヶ岳山ろくの自然農の学びの会に参加し、改めて自然農的暮らしを見つめなおしている。
現在、山梨県大月市梁川在住、アクエリアンハウス運営委員、自然農法普及のために各方面で啓蒙活動を行っている。 



日時: 2009年9月26日(土) - 27日(日)(13:30JR梁川駅集合または現地
アクエリアンハウス、27日12:00 現地解散予定)
会場: アクエリアンハウス(ピラミッドセンター) 山梨県大月市梁川町綱の上
参加費: 10,000 円(宿泊代、朝・夕食事代、講演等、税込)
参加者: 先着8名様まで(メールにてご連絡順に参加申し込みをお受けします)
作業: 一日目、下草刈り、畑起こし 二日目: 畝作りと種、苗植え
(雨天の場合、屋内で種・苗の鉢植え作業他)、汚れてもいいような服装、長靴
をご用意ください。
お申し込み方法
●メールで参加希望とお名前、連絡先をお知らせください。お振込み先を
御連絡いたします。(当日支払の方は事前にお知らせください)
●お申し込み先
 
申込期限:
2009年9月23日(水)午後10時まで
主催: エターナル・ヴァース・デザイン

0 件のコメント:

このガジェットでエラーが発生しました